GH フローラシリーズの使い方


GHフローラシリーズは、水耕栽培専用肥料で全米No.1シェアを誇る General Hydroponics 社の最高級肥料です。 植物の生長段階に合わせ、Flora Gro・Flora Micro・Flora Bloom の3種類の液肥を水に溶かして使用します。 初心者からエキスパートまで、水耕・土耕・ロックウール耕など用途に応じて柔軟な利用ができます。さらに、Atami B'Cuzz、Botanicare PureBlend, FoxFarm BigBloom など、 天然由来成分を豊富に含む活力剤・促進剤を追加することで、作物をより強く大きく育てる事ができます。

Flora Micro
5-0-1
Flora Gro
2-1-6
Flora Bloom
0-5-4

● 培養液の作り方

GHフローラシリーズでは、成長段階に合わせて3種類の液肥を配合して培養液を作ります。 下の標準配合表にしたがって、例えば生長期の場合、まず水を10リットル用意してその中にMicroを26.4ml入れてよく混ぜ(必ずはじめにMicroを入れて下さい)、その中にGroを39.6ml加えて混ぜ合わせてから、 最後にBloomを13.2ml加えてよく混ぜ合わせます。 Micro・Gro・Bloom を直接混ぜ合わせて水に溶かすのではなく、 このように一つずつ水に溶かして培養液を作ります。

標準配合表(水10リットルに対して)

  発芽・クローン 育苗期 生長期 開花前期 開花期 収穫期

GH Flora Micro
3.3ml 13.2ml 26.4ml 26.4ml 26.4ml -

GH Flora Gro
3.3ml 13.2ml 39.6ml 26.4ml 13.2ml -

GH Flora Bloom
3.3ml 13.2ml 13.2ml 26.4ml 39.6ml -
循環型、水10リットルに対する配合表

● 培養液の交換法

培養液の交換を行う場合は必ず、古い培養液は完全に廃棄し、新しい培養液をたっぷりと与えるようにします。 古い培養液には、吸収されにくい栄養成分が偏って溜まっており、また植物を枯らす原因となる塩基分の イオン結合が多く含まれています。大切な植物をそのような害から守るためにも、 古い培養液は必ず廃棄するようにし、さらには培養液の交換をする度に Clearex などを用いて培地に溜まった 古い培養液を洗い流すひと手間も大切です。

Botanicare Clearex
Clearexには肥料を洗い流す働きがあります。 劣化した培養液が沈殿・蓄積すると、植物に対して有害な作用を引き起こします。 Clearexは、培地中の有毒な塩基分のイオン結合を分解して洗い流し、植物に元気を取り戻します。 水耕栽培はもちろん、土耕(鉢植えの土など)にも使えます。

[使い方]
水10Lに対し4〜12mlの割合でClearexを溶かし、 循環型の水耕栽培の場合は培養液交換の際に、 かけ流し(非循環型)の水耕・土耕の場合には1〜3週間ごとにたっぷりと与えて下さい。 肥料抜きの際には、水10Lに対して30mlのClearexを、収穫前の3日間、毎日与えて下さい。

● GHフローラ配合表あれこれ

GHフローラには、上述した標準配合表の他にも植物の種類や栽培法に応じていくつもの配合表が公開されています。 下の表は、General Hydroponics ヨーロッパ(GHE)のHPで公開されている標準的な水耕・土耕の配合表です。 これらの配合表を参考にして、自分の環境に合わせた独自の配合表を作ってみましょう。

GHE水耕配合表(水10リットルに対して)

  発芽・クローン 育苗期 生長期 開花前期 開花期 収穫期

GH Flora Micro
6.6ml 6.6ml 18.5ml 26.4ml 26.4ml -

GH Flora Gro
6.6ml 6.6ml 18.5ml 39.6ml 13.2ml -

GH Flora Bloom
6.6ml 6.6ml 18.5ml 13.2ml 39.6ml -

GHE土耕配合表(水10リットルに対して)

  発芽・クローン 育苗期 生長期 開花前期 開花期 収穫期

GH Flora Micro
6.6ml 18.5ml 18.5ml 15.8ml 15.8ml -

GH Flora Gro
6.6ml 6.6ml 18.5ml 23.8ml 8ml -

GH Flora Bloom
6.6ml 6.6ml 18.5ml 8ml 23.8ml -

「活力剤・促進剤」の使用方法

培養液を作る際、天然由来成分を豊富に含む「活力剤・促進剤」を加える事で、 より豊かな収穫、より深い味わいを期待できます。


Atami B'Cuzz シリーズは、オランダATAMI研究所で開発された100%オーガニック植物活力剤です。 水耕・土耕どちらにでもご利用できます。植物の生長段階に合わせて3種類の活力剤、B'Cuzz Root・B'Cuzz Growth・B'Cuzz Bloom が 用意されていますので、お使いの培養液に混ぜてお使いください。

B'Cuzz Root [発芽・クローン期・育苗期]
B'Cuzz Rootは、植物の根の生長を促進し、カビや病気などの害から根を守ります。 植物にとって根は、水や栄養分の吸収を行う最も大切な部分です。 本製品を発芽・クローンの最初の1週間は毎日与え、それからお使いの培養液に加えるようにして下さい。
B'Cuzz Growth [生長期]
B'Cuzz Growth は、微量栄養素・微生物・アミノ酸・タンパク質等を豊富に含み、 植物の力強く健康的な生長を促進します。水耕にも土耕にも効果を発揮しますので、 水や培養液に混ぜて開花期まで継続してご利用下さい。
B'Cuzz Bloom [開花・収穫期]
B'Cuzz Bloomは、植物の開花期に強烈な効果を発揮する開花活性剤です。花の細胞を刺激し、糖分の生成と循環を促進します。 結果、力強い開花を実現し、ぎっしり詰まった果実をもたらします。

配合例(水10リットルに対して)

  発芽・クローン 育苗期 生長期 開花前期 開花期 収穫期

GH Flora Micro
3.3ml 13.2ml 26.4ml 26.4ml 26.4ml -

GH Flora Gro
3.3ml 13.2ml 39.6ml 26.4ml 13.2ml -

GH Flora Bloom
3.3ml 13.2ml 13.2ml 26.4ml 39.6ml -

B'Cuzz Root
10ml - - - - -

B'Cuzz Growth
- 10ml 10ml 10ml 5ml -

B'Cuzz Bloom
- - - 10ml 20ml -


Botanicareは、家庭でも手軽にオーガニックな水耕栽培を楽しむための様々な製品開発を行っている American Agritec 社のブランドです。

BURE BLEND BLOOM
PURE BLEND BLOOM は、海から山から選び抜かれた原料をブレンドしてつくったオーガニック活力剤です。 疲弊した土壌や温度などの環境から受ける植物のストレスを軽くし、元気を取り戻します。
CAL-MAG Plus
CAL-MAG Plusは、カルシウム・マグネシウム・鉄分・ミネラルなど土耕や水耕で不足しがちな栄養素を補給し、欠乏症などのトラブルを防ぐ事ができます。

配合例(水10リットルに対して)

  発芽・クローン 育苗期 生長期 開花前期 開花期 収穫期

GH Flora Micro
3.3ml 13.2ml 26.4ml 26.4ml 26.4ml -

GH Flora Gro
3.3ml 13.2ml 39.6ml 26.4ml 13.2ml -

GH Flora Bloom
3.3ml 13.2ml 13.2ml 26.4ml 39.6ml -

PURE BLEND BLOOM
8ml 26ml 26ml 26ml 26ml -

CAL-MAG Plus
- 13.2ml 18.4ml 18.4ml 13.2ml -


FOXFARM ORGANIC BIG BLOOM
FOXFARM ORGANIC BIG BLOOM は天然由来の有機栄養分をブレンドした活力剤で、植物の力強い開花を促し、より豊かな収穫・味わいを実現します。 ビタミン・アミノ酸・生長ホルモン・酵素などを豊富に含み、また、生きた微生物の有効な働きで、花や実を強く大きく育てます。

配合例(水10リットルに対して)

  発芽・クローン 育苗期 生長期 開花前期 開花期 収穫期

GH Flora Micro
3.3ml 13.2ml 26.4ml 26.4ml 26.4ml -

GH Flora Gro
3.3ml 13.2ml 39.6ml 26.4ml 13.2ml -

GH Flora Bloom
3.3ml 13.2ml 13.2ml 26.4ml 39.6ml -

Fox Farm Organic Bloom
80ml 40ml - 40ml 40ml -

ページトップへ