トップ > SALE品・OUTLET品 > サブカルチャーB SubCulture-B

サブカルチャーB SubCulture-B

商品コード : S-GH-SUBB
価格 : 円(税込)
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
サイズ

選択
75g
150g
300g×売り切れ

1万5千円以上は配送無料 (※大型商品・培地は別途送料をいただきます。)

  • お気に入りリスト
  •         
  • 商品についての問い合わせ

サブカルチャーが今なら30%OFF!

  • 2620円→1840円
  • 4170円→2920円
  • 7680円→5380円

サブカルチャー Subculture

サブカルチャーは植物のビフィズス菌。病原体を駆除する有益なバクテリア群のサブカルチャーBと、根を保護して栄養吸収力と病気への抵抗力を高めるサブカルチャーM。 ごちそうを目の前にしても胃腸が丈夫でなければ食べられません。胃腸が丈夫で、腸内細菌が活発であれば、消化吸収を助け、悪い病原菌を排除してくれます。 植物の根は、人の胃腸です。サブカルチャーは、根の消化吸収を助け免疫力を向上させるのに有益な微生物群なのです。

サブカルチャーB SubCulture B

サブカルチャーBは、高い濃度の肥料溶液でも生きるよう選び抜かれ培養された微生物です。 複数のバチルス属のバクテリア類。有益なバクテリアたちが、病原体を積極的に攻撃し、病原菌から根を守ります。 サブカルチャーBは、どんな植物にも、発芽・育苗から収穫期まで通して、土耕、水耕、いかなる育成法にもご使用いただけます。 またサブカルチャーBは、サブカルチャーMと併用していただくとより効果的です。

使用方法

計量には計量スプーン(大/小)をご利用下さい。塩素消毒されていない水に混ぜて、根の周囲に与えて下さい。 *水道水を使用される場合は、室内で1日以上汲み置きするか、外で半日(6時間以上)日光に晒すなどして塩素を抜いてください。

 標準使用 

水20リットルに対して小さじ1杯(3.5g)を配合して植物の根付近に与えて下さい。 濃いめに配合する場合は、水4リットルに対して小さじ1杯を配合して下さい。 最大で1週間に1回、必要に応じて与えて下さい。 混合してから30分以内に与えてください。

 循環式水耕 

培養液20リットルに対して、小さじ1/2 杯(約1.5g)の割合で、リザーバーに直接入れよくかき混ぜます。 培養液は必ずエアレーションしてください。常にエアレーションしておくと最も良い結果が得られます。 また、サブカルチャーBと生物濾過との組み合わせは抜群です。

 培地に混ぜる場合 

定植する前に、培養土などの培地に混ぜて下さい。 培養土・ココヤシ・ロックウール・ミズゴケなどの培地に、培地56リットルに対して大さじ1杯を混ぜます。 植木の地植えなど、広い土地に移植する場合、移植する前に穴の中に大さじ1杯投与します。

注意事項
子供の手の届かないところに保管してください。肌や目に直接触れないようにしてください。冷暗所5度から22度くらいを目安に、乾燥した涼しく暗い場所に保管してください。 この製品を使うときは、必ずエアレーション等で、培養液に酸素を供給してください。

成分由来

  • リン酸カリウム
  • 硫酸カリウム
  • タンパク質加水分解物

肥料以外の有効成分(以下はGlomus属の菌根菌)

  • パシラス•サチリス(枯草菌) ―――――――――― 89×106 CFU/gram
  • バシラス•リケニフォルミス ――――――― 24×106 CFU/gram
  • バシラス•メガテリウム(巨大菌)―――――――――24×106 CFU/gram
  • バチルス•プミルス   ――――――――――――――――24×106 CFU/gram
  • パエニバチルス属 ネコブカビ目 ―――――――――24×106 CFU/gram
  • ストレプトマイセス•リジクス ―――――――――― 24×106 CFU/gram
  • ストレプトマイセス•グリセウス―――――――――― 24×106 CFU/gram
  • ジュードモナス•フルオレッセンス(蛍光菌)――24×106 CFU/gram
  • トリコデルマ ハルジアナム―――――――――――――― 24×106 CFU/gram
  • (土壌病害菌に拮抗能をもつ土壌菌の一種)
  • その他

ページトップへ